留学エージェントの利用の流れ

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/12/09


グローバル化が進み、英語の重要性がより高まっています。もし話すことができたら、仕事やプライベートで大きな助けになるでしょう。しかし、言語を身につけるには努力と投資が必要です。留学で学ぶのは効率がいい方法ですが、不安を感じる人も少なくありません。そのような場合は、留学エージェントを利用することでスムーズに留学をできます。

無料カウンセリングを利用して情報収集をする

漠然と留学をすると決定した場合、それを形にしていく必要があります。まずは情報収集が必要になりますが、いつどこの国にどれくらいの期間留学するのか決めていきます。

今はインターネットを使って多くの情報を集めることが可能ですが、その中から自分に必要なことだけを選別するのは時間がかかってしまいます。海外で勉強したいと思った場合、時間と手間をかければ誰でも準備はできます。

しかし、会社勤めをしている方であれば、なおさらその時間をつくるのは容易ではありません。学生やフリーターでも留学資金を貯める必要もあるので忙しいはずです。そのような場合は、留学エージェントを利用する選択肢もあります。

まずは、無料のカウンセリングを受けてみましょう。自分でもある程度は調べておきますが、客観的な意見を聞くことができると参考になります。カウンセリングをしてみて、準備の足りない面に気づくこともありますし、資金がもう少し必要かもしれません。

そして、留学を決めたなら自分ですべてを準備するのか、それとも留学エージェントを利用するのか決める必要があります。利用する場合は、一つのエージェントに絞り、契約書にサインしたら自分でする作業は大幅に減りますので、比較的スムーズに物事が運ぶことでしょう。

留学エージェントはたくさんありますので、一つで決めるのではなく、いくつかを比較検討して自分に合ったところを選ぶことが大事です。

留学プランを考えて、具体的に準備する

留学先の学校によりますが、春、秋に合わせて渡航するケースが多いです。その半年前から具体的に準備していくことができます。つまり留学プランを明確にしていくのです。オーストラリアやニュージーランド、カナダなどにワーキングホリデーのビザを取得して留学する方は多くいます。もしくは、シンガポールやマレーシア、フィリピンなどの東南アジアに留学ビザを取っていくのも選択肢の一つです。

期間は3ヶ月、6ヶ月もしくは1年間またはもっと長期という人もいます。留学期間を決めるには、自分の人生設計も関係してきます。最近の企業は東南アジアに力を入れているので、それらの国で英語を学ぶのにも大きなメリットがあるのです。

学校選びのときにも、日本人が多いところは現地の先生やスタッフも慣れているので安心できますが、どうしても日本語を使ってしまうかもしれません。日本人が少ないエリアなら最初は大変かもしれませんが、その分言語習得のスピードは速くなります。

選択肢が多く悩むところですが、留学エージェントは一つ一つ決定を下す上での助けになるのです。準備がどれほどできるかで、現地の生活を楽しめるかどうかが決まってきます。

不安材料をなるべく減らすためにもエージェントの意見を聞きつつ、自分の考えをしっかり持って決断することが大切です。行き先や学校が決まったら、滞在先を決めることができますし、留学が現実的なものになって形が見えてきます。

現地でのサポート

目的地の空港に大きな荷物を持って到着したものの、そこから滞在先に行くのも一苦労です。旅行と違って留学の場合は、荷物が多く移動が大変です。留学エージェントを利用しているなら、空港への送迎があるので安心できます。

送迎があるだけで大きなトラブルが回避され、リスクを心配する必要がなくなります。ホームステイする場合は、ホストファミリーと仲よくできるか不安に感じるかもしれませんが、留学エージェントは困ったときの相談役にもなります。

現地で携帯が必要な場合、購入方法なども教えてくれるでしょう。とくにまだ言語に不安がある場合は、現地でのサポートが大きな助けになります。サポートがあれば、すぐに現地の生活に慣れることができ、より勉強に集中できるでしょう。

すべてを自分でするのも勉強になりますが、留学する目的が自分に対する投資で、英語を使って仕事をしたいと思っているのであれば、留学エージェントを使うのも一つの選択肢です。余計なことに時間や労力をかけずに、必要なところにエネルギーを使うのも賢明なことだといえます。

無料カウンセリングからスタートして、渡航前の準備、そして現地でのサポートがエージェントの仕事になってきます。コロナのような予想外の事態が生じたときは、とくにエージェントの存在が助けになるでしょう。現地のサポートがあれば語学勉強に集中でき、生活に順応しやすいです。

 

留学の準備には一年ぐらいの期間が必要です。自分ですべてをするよりも留学エージェントを利用することで、スムーズに渡航できます。留学エージェントを利用する流れをよく理解して、それに合わせて準備すれば、楽しい海外ライフを送れるでしょう。

おすすめ関連記事